So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

ネイル [旅全般]

旅行行く前にネイル行ってきました。

アクセサリーとかあまり今回は持って行かないので、思い切った色にしてみた。

海のイメージ。

アドリア海の真珠だからワンポイントでパール入れてみた。

アクセサリーはなくすと嫌なので私は最小限派。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

旅のファッション   [旅全般]

夏なので現地で洗濯的なことはするつもり。

なるべく現地に溶け込む服に!と写真をみてみるが、現地の人がわからん。
リゾート?なので、ほぼ観光客みたい。あまり気にせずかな。

ただ、皆さん開放的肌さらしてますが、自分は色白なので、これやったら死んじゃいます。
海へ行くたびに、完全防備な私。
真面目に日焼けで熱出したこともあるので、要注意です。
しかもクロアチア、ヨーロッパ一、暑いらしい。

日傘とサングラスは持っていこう。
あと首巻きの濡らすと冷えるやつ。
熱中症で倒れた前科もあるので、念には念をいれるだよ。

洗濯はそうはいっても連泊のとこでないと乾かない場合に辛いので2回洗濯で計算。

靴は濡れた時ように予備持参。シャワーキャップでくるむとよいと聞いたので実行。確かに便利かも。

今回はオペラハウスとか行かないので、フォーマルはなし。

チェコ行ったときは、一度は着物を海外で着たいという夢が着付けのできる妹と一緒だったので叶い、着物着て、オペラみに行ったから、地下鉄で注目の的だった。
後ろから女の子ついてこられたりとか、ナマステと拝まれたりとか。
インドと日本が交じるのかーと、思いましたよ。

オーストリアもコンサート行ったときはフォーマル服もちしました。あっちはコンサート安いよね。

まあ、今回は行かないと決めたので服的には楽かな。

行く前に一度はファッションショーをして、着れるかチェック。
着れるかというか、以外に汚れがみつかったりとかあるので、その場合チェンジする。

あと、自分は朝着る服に悩むタイプなので、事前にセット決めて置かないと、ヤバイ。 
身支度に時間かかると、同行者に悪いからね。

基本街歩き。ハイキングと泳ぐので水着セット準備します。サンダルは持参だね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

B 級土産とスーパーマーケット [土産]

スーパーマーケットで買うバラマキ土産品?いやメインかも。
個人的にはワインとビール。ワインは小さいボトルがあるらしい。
オリーブオイル、調味料、ハーブティあたりが捨てがたいと思っている。
食費を浮かすにもスーパーマーケットは素晴らしい。
 
そういう意味では日本はスーパーマーケットもコンビニも100均もあるし、土産品は買いやすいのかも?
国内旅行ならご当地ラーメンとか買うのも楽しいよね。

クロアチアはKONZUM(コンズム https://www.konzum.hr/
というスーパーマーケットがあるらしいので、楽しみにしている。
どうもホテル近くにあるらしい。

http://tokuhain.arukikata.co.jp/zagreb/2014/04/post_104.html
https://allabout.co.jp/gm/gc/410560/
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

旅のおサイフ事情 [旅全般]

申し訳ないが、何度もクロアチアにいくとは思えないので、クーナを大量に余らせても大変。

いくら両替するかは悩み事。
一応ユーロも使えるとあるので、前回の余りを持参予定。
ユーロはやはりまたどこかEU で使うだろうとか思うから、大胆に両替するんだよなー。

一応物価もみてみる
各国物価サイト
https://www.numbeo.com/cost-of-living/in/Dubrovnik?seeThePricesForMobile=true

ザグレブ、スピリットはそこそこ、ドブロブニクは高めにみる。
チップがないのは楽かな。

食事が昼に1500円、夕食は3000円、飲み物、食べ歩きに1500円、アルコールは1000円交通費に1000円みて、入館料とかに2000円とか、あとお土産で1000円で

1日1万円使うけど、食事は多分クレジットカードにするから余裕みて8000円かなというとこ。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

アプリ [旅全般]

一応ダウンロードしたアプリ
 
ドブロブニクカード
ドブロブニクガイド
スピリットガイド
翻訳音声
レート換算

空港アプリ

使うかどうかはわからず。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

プリントアウト ダウンロード 撮影 [旅全般]

プリントアウト
最近はスマホでアプリがあるし、あまり必要ないけど、気になったサイトはプリントアウトして持っていく場合もある。
バウチャー券とか。
割引チケットとか。
Eチケットでも。

ダウンロード
お気にサイトページはオフラインでも使えるようにダウンロードしておくと便利。
スマホの持ちがよい。

撮影
ロストバゲージに会った時ようにスーツケースは撮影して携帯に入れて置くと話がはやい。口頭で、白いスーツケースにミッキー模様でとか説明しなくてよい。
何度かスーツケースがなくなる、遅れる事態になってるのだがマジ困る。英語で説明できないので事前撮影。
帰りはともかく、行きになっては目もあてられないので、1日くらいなんとかなる着替えとか、機内持ち込みした方が行きはよい。
友人が一回それで大変だった。保険の控えは特に機内に持ち込まないとアウト。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

My 旅行便利グッズ [旅全般]

旅行便利グッズは色々あるけど、個人的に便利と思うものをあげてみた。

ウエットテイッシュ
海外おしぼりはないので、あると気持ち的に楽。ちょっとした汚れあるときとかも
-- amazon -->



ナプキン薄手
飛行機で下着が着替えられないので、途中で捨てられるのは便利





冷えピタ、休息時間
火照り冷ましに。
歩き疲れた時とか、熱帯夜にも


冷却シート ひえひえ天国 大人用16枚入り

冷却シート ひえひえ天国 大人用16枚入り

  • 出版社/メーカー: 白金製薬
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



休足時間 ツボ刺激ジェルシート  12枚

休足時間 ツボ刺激ジェルシート 12枚

  • 出版社/メーカー: ライオン
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



シートパック、入浴バスソルト
なぜか旅行中だと、顔パックとかしたけなる。湯船があれば、入浴剤いれて筋肉ほぐします。ただ海外はだいたい湯船なくて、シャワーだけだけど。


クナイプ バスソルト トライアルセット 40g×9

クナイプ バスソルト トライアルセット 40g×9

  • 出版社/メーカー: クナイプジャパン
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



KOSE コーセー クリアターン 黒マスク

KOSE コーセー クリアターン 黒マスク

  • 出版社/メーカー: コーセーコスメポート
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品



マスキングテープ
養生テープとかいうひともいるけど、マステのが可愛い。
袋閉じたり、クリップ、付箋がわりにしてます。

mt ex マスキングテープ スピログラフ

mt ex マスキングテープ スピログラフ

  • 出版社/メーカー: カモ井加工紙
  • メディア: オフィス用品



ハードカバー?なメモ帳
旅の記録やレシートをマステで貼りつけます。

カバーが固いほうが、立ってかけるので便利。
バラけないよう、ゴムのバンドつき、切り取り易いのが好み。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ドブロブニクカード [旅のクーポン]

ドブロブニクカード
http://www.dubrovnikcard.com

いわゆる1日券とか3日券とか7日券で、交通が乗り放題だったり、割引がきくクーポン的なカード。
パンフレットもついている。

1日、3日、7日があり、それぞれによって特典が異なる。
オンラインで購入すると10%オフ

城壁めぐりして、バスに乗るならお得と判断して1日券を購入。
190KN→171KN
ネットでクレジットカードで購入するとバウチャー券が出るので、それを持参予定。

逆に、旧市街に泊まって、入場券で入るとこにはいかないとかなら、あまり意味はないと思う

城壁の入場料が150 KN(2017年1月) 高い!
バスが1区間?15KNで、往復30KNかなと推測。

ちなみに2日目は普通にバスチケット買う予定。

2017年カードについて地元の方?のブログ記事
https://tokyolicioustravel.com/archives/1043

結構年々値上がりしたりとか。範囲が広がったりしているみたいなので、チェックは必要。
ぶっちゃけ城壁以外は微妙なラインナップな気はする。でも無料になるなら見ようかな?という感じ。

ちなみに2017年は以下の通り。
ドゥブロヴニクの城壁(*ロヴリイェナツ要塞含む)
旧総督邸/歴史文化博物館: Rector’s Palace
海洋博物館: Maritime Museum in Fort St John
レヴェリン要塞考古学常設展示: Archaeological exhibitions in Revelin Fort
ドゥブロヴニク自然史博物館: Dubrovnik Natural History Museum
ドゥルチッチ・マスレ・プリティカ ギャラリー: Gallery Dulčić Masle Pulitika
フランシスコ会修道院: Franciscan Monastery
マリン・ドルジッチの家: House of Marin Drzic
ドゥブロヴニク・アート・ギャラリー(ドゥブロヴニク現代美術館): The Museum of Modern Art Dubrovnik

ぐぐーるさんの翻訳機能を駆使してなんとか購入しました。
だめだったら、現地のホテルで結構扱っていたので、それでもいいかなくらいの勢いで。

BUY ONLINEをクリックすると
1,3,7日券で出るので、私は1日券をクリック
BUY NOWをクリックすると
名前とかいれるぺーじにとぶ。
右に枚数が入力できるとこあるので、今期はそこを2人分にしてCHANGE YOUR ORDER。をクリック。

名前、苗字、住所、都道府県、〒番号、国、メールアドレス、 電話番号、FAX番号、詳細?

とりあえず、埋めた後に、CONTINUEがあったので、押すと、入力した内容が表示されて、確認した後、CONTINUEがあるので、そこにクレジットカード情報をいれました。

最後にまたボタン押すとバウチャー券の頁が立ち上がったので、それをプリント。
個人メールに2通メールが来て、1通目が予約番号。2通目が購入内容でした。
IDとパスワードで、どうも購入状況をみれるらしいんだけど、うまくアクセスできず。後日再度チャレンジ予定。
















nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

味もセンスも絶対外さない! 美女のワイン手帳 [ワイン]


味もセンスも絶対外さない!  美女のワイン手帳

味もセンスも絶対外さない! 美女のワイン手帳

  • 作者: 竹内 香奈子
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2014/11/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



結構ワインについて、語る人いませんか?
私は弟がそうなのですが、タンニンがどうの言われてもさっぱりわかりません。
いつも指差しで気にった方をあげて選んでもらってます。
基本的に、赤のが好き。
ピノとマスカットベリー系が好きらしい。
といっても自分で銘柄覚えないので、次回にまた買うということもできない。
でも飲むのは好き!

そんな私は、ラベルは絵で覚える!というか完全にジャケット買いです。
この本は小うるさくない、かわいい、きれいなラベルで選んでいると思う。

午年だから馬柄のワインとk、私と同じこと思っている人がいるとか思いましたもん。
というわけで、クロアチアワインは残念ながら掲載されていないけど、おすすめ本としておいておく。
かわいくて、美味しいワインが買えたらいいなあ。
ちなみにハンガリーに行った時もワインを飲んでました。うまい。
ハンガリーもワイン有名だけど日本ではマイナーだよね。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

駐在大使館情報 [旅全般]

海外旅行をする際に、治安について、外務省のサイトにアクセスすることはあるが、駐在大使館情報とかあまりアクセスしてなかった。

今回とりあえずみてみたら、トップページはさすがにお役所なんだけど、中身はなかなか面白かった。。
リンク集が充実しているのは、納得として、現地観光案内も作成していて驚き!
ザグレブに駐在しているので、主にザグレブ情報ではあるけど。
駐在している大使館の人の手作り感がある。ワードてわ概要うまくまとめてます。

あと、日本とクロアチアの関係をプラスになった面、課題面であげていたり、日本からみたクロアチアの光と影?的な分析も読んでておもしろかった。

観光に力を入れてるのは知ってたけど、国内GDP とかの赤字を外貨で埋めているとか、日本にマグロとか水産物の輸出が増えているとか興味深い。

また、ユーゴ内戦の影響は、退役軍人が多く、心身ともにダメージを与えていて、社会保障費を圧迫しているとか。

日本は戦争放棄してて財政的、人材的にも恵まれていたんだなあとか。
やはり憲法は国の顔だからを掲載するんだなとか、勉強になりました。

在クロアチア日本国大使館
http://www.hr.emb-japan.go.jp/itpr_ja/jyouhou-zenpan.html



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。